人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

むち無知ッ強制成長中っ!!!のあらすじ|体が大人の幼稚園児と生ハメ放題

むち無知ッ強制成長中っ!!!のストーリーあらすじ。

俺はある児童施設で教諭なる職に就いている。

うむ、日々愛らしい幼女たちの面倒を見て、健やかな毎日を過ごす。これが俺の夢であり、幸せだった。

だがその幸せはある日、突然大きく変貌する。

朝、俺は登校すると、少女達が…全員成長していた!?

あの、どちら様でしょうか?と一瞬目を疑いたくなるレベルだ。

だがスモッグを着ており、しかも俺の顔なじみの子たちばかり。

だが身体は大人になっている。え?え?ええええ!?どうしてこんな事に…。

とはいえこの子達の面倒を見るのが俺の仕事だが、彼女たちはまだ中身は子供なんだ。

何一つ変わらず、接していく必要がある!そう思ったのだが、せんせぇ、おしっこと花音ちゃんが言い出す。

げ!?こんなムチムチボディの美女のおしっこふきふきを手伝うのか!?とはいえ彼女はまだ一人じゃおしっこも出来ない子。

糞!これは仕事だ!仕事なんだ!俺は自分によく言い聞かせ、彼女と共にトイレへ向かう。

で、彼女がスカートの中のパンツを卸し、放尿する場面を眺める。

普段なら何も感じないのに、今日は滅茶苦茶エロい…。

と、とにかく終わったら拭かないとな!俺は彼女が終えるのを待ち、ペーパーを手に取り、おまん○を拭き拭き拭いていく。

うぅ、こ、こんなエロいマンコをまさか鑑賞し、拭く日が来るとは。

段々俺の吐息は荒くなり、勃起がやばい事になっていた。だが、収まらないんだよ!

気付くと俺は彼女のおまんこをずっとぎゅっぎゅっと擦っていた。

濡れ始めるおまん○。花音ちゃんも感じてるのだろうか、初めての感覚に戸惑いつつも、息を荒くしてあんあん言っている。

も、もうダメだ!俺は時間彼女のおマンコを手でくちゅくちゅと音を立て、擦っていく。

増々体を震わせ、感じまくる花音ちゃん。ああ、やべえ。可愛すぎる。

そして俺は彼女のク○を指で優しく剥き、くにゅくにゅと丹念に愛撫していく。びくびく震える身体が愛おしい。

何も知らない彼女。だから俺は大丈夫だよと優しく諭し、より気持ち良くすべく、指の動きを早めていく。

ク○トリスは既に充血し、膣内からはトロットロの粘液がしたたり落ちている。

ああ、これはもうオレが最後までしてやらないとな。

俺は彼女の上着もスカートも全て脱がし、勃起ペニスを彼女のおマンコにあてがい、慎重に挿入し…。

無料立ち読みはコチラむち無知ッ強制成長中っ!!!

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス