人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

あねこもりのあらすじ|読みやすいエロ漫画短編集

あねこもりのストーリーあらすじ。

『じょしラク!』

朝、いや、昼前、俺は自宅のベッドですやすやと寝ていたのだが、いきなり罵声で叩き起こされる。

俺の前に仁王立ちで罵声を浴びせてくるのは赤城綾さん。

顏は綺麗に整ってるし、髪も長く、胸もある方だからスタイル・ルックスはかなり良い。のに、かなりキツイ性格をしており、俺に容赦ない。

で、赤城さんと呼ぶと凄く怒る。綾さんも、綾ちゃんも駄目で、綾って呼び捨てじゃないと駄目らしい。うん、難しい。

しかももう時間もないのに彼女はちゅっちゅっとキスをせがんでくる。ああ、なんでこんなことに…。

って夢を見たらしい。友達の女の子が。はぁ。彼女とくっつくことはないだろうー。

『あねこもり』

小さい頃、僕は憧れのお姉ちゃんと別れる際、ある告白をした。相手はここ姉(ねえ)。

スマートな体型をしていて、それでいてすっごく優しい。僕の初恋の人。

だから僕は大きくなったら立派になり、彼女を、ここ姉をお嫁さんにするっと彼女に約束したのだ。指切りまでした気がする。

あれからもう何年が経っただろう。二人はともに立派な大人になり、昔とは違い、ここ姉と同じ背丈になって…。

朝はここ姉にネクタイを治して貰い、スーツ姿のここ姉と二人、仲良く出かけ……るはずだった。なのに!

恭ちゃんのうそつき~アイス買ってくるって約束したのにーと俺に泣きつくここ姉。

うん、しかも着ている物は下着一枚。胸は見えるし、エロいけどめっちゃだらしけない。

そう、あの超素敵なシッカリ者・ここ姉は自堕落になっていた。というか婚約破棄をしてしまい、会社も辞め、家に籠っているという引き籠りになっていたのだ。

しかも未だにその悲しみをひきずっているらしく、家にいてはよく泣いては俺に愚痴る有様。

しかもしかもだ!いつもみたくに癒して!といって俺にべたべた抱きついてくる。

ここ姉の大胆すぎる、無防備過ぎる格好…でかすぎるおっ○い……エロい。エロ過ぎる。

しかも目を閉じてキスをしようとする様…ああ、俺は流されてしまいそうになるが、何とか彼女を振り払い、ソファーで一人寝る。

ダメなんだ。こんなの絶対。

…ここ姉は俺を見ていない。俺を便利なメイドか何かと思っているのだ。

俺を好きで求めて来るならわかる。でも違う。まだ彼女とはエッチしたことはな…くはない。

だが断ったのに夜、ここ姉は俺のチンポをズボンから露出させてフェ○し始めた!?

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス