人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

人妻の家政婦が仕事先のおっさんに寝取られる話のあらすじ

人妻の家政婦が仕事先のおっさんに寝取られる話のストーリーあらすじ。

主婦・立花由美は夫が抱えたギャンブルの借金を返済すべく、パートをする羽目になってしまう。

ようやく彼女が見つけた仕事、それは“家政婦”の仕事。

しかし借金は膨大で、利息もどんどん膨らんでいく。到底家政婦の給与で返しきれるものでは無かった。焦る由美。

そんな由美に仕事先に住む藤島雅彦からある提案を持ちかけられる。

「もしわしの言うとおりにしてくれたら……家政婦の給与とは別に金を払おう」

肉体関係を要求してきたのだ。一度は拒む由美。しかし金欲しさについにOKしてしまう。

そして、「まずは腕を頭に回せ。わしが何してもその姿勢を保て」と指示される。

雅彦はぺろんと彼女の上着をたくし上げる。

「ほほほっ、いい眺めだなぁ」

ブラに包まれている豊満な胸が露わになる。

恥ずかしさで顔を真っ赤にする由美。早く終わって欲しい。それしか頭に無かった。

雅彦はブラを外していく。するとデカい綺麗なおっぱいが丸出しに。綺麗なピンク色をした乳首に見とれる雅彦。

彼好みのおっぱいらしく、由美に抱きつき、後ろからおっぱいをぎゅっぎゅっと両手で揉みまくる。ぷるんぷるんと揺れる胸。

夫以外の人に触られた事のない箇所。亭主への罪悪感でいっぱいになる由美。

「あぁ……そ、そこはぁ」

先っぽをきゅっきゅっと指でつねられたり、くりくりと弄られている内に段々と先っぽは固くなってしまう。

雅彦の要求はこの程度じゃなかった。彼に言われ、ベッドに寝転がる由美。

更にスカートとパンツまで脱がされ、下半身はまる出し。

彼の前で足を広げ、濡れたおまん○丸見えの格好を晒している由美。

「もうびしょびしょじゃないか!さあ。味の方はどうかなっと」
「え!?ちょ、まっ」

雅彦は制止の声もきかず、由美のマンコに口を近づけ、直に吸い始めた。

じゅるじゅると下品な音を立て、飲み干すように吸い尽くす雅彦。

更にベロでペロぺロと割れ目をなぞり、クリトリスを刺激する。

「あんっ……っん……そんな舐めまわしちゃ……」

下品な愛撫。嫌で嫌でたまらないはずなのに、気持ち良くて感じてしまう由美。

夫以外の人にこんな事をされる背徳感。それが一層彼女をドキドキさせてしまう。

「ふう。こんなもんでいいか。さ、次はおチンポを気持ち良くしておくれ」

最早彼女は雅彦の言いなりになってしまい…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス