人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

まちゅあ!みずえと義父の秘密の関係のあらすじ|義父に寝取られ種付け調教

まちゅあ!みずえと義父の秘密の関係のストーリーあらすじ。

村瀬瑞恵。34歳。専業主婦。

閑静な住宅街で旦那と子供、三人で平穏な日々を暮している。

「お仕事、頑張ってください」
「ああ、行ってくるよ」

朝は子供と夫を送り出し、そこからは主婦としての一日が始まる。

貞淑で物静か。淫靡さなど欠片も見せない素敵な女房の彼女。

だが夜、子供が寝静まると、「高志さん……」とベッドの上でパジャマを半分脱ぎ、デカいおっぱいを丸出しにして夫を誘惑する彼女。

休日前の夜は営みの日だった。子供が起きないようにあまり音を立てず、喘ぎ声も出さず、静かに愛し合う二人。

彼女を抱きしめ、キスをして舌を絡めていく。

結婚してから二人はもう10年が経つ。倦怠期に入ってもおかしくない位、愛し、よりそいあってきた。

でもそれでも二人の夜の関係は未だに続いている。

前戯もそこそこに挿入し、彼女の中をかき回す高志。

最早定番の、お馴染みの行為ではあるが、彼女の中はとても気持ちいいのだ。十年経っても何も変わらない。やめられない。

こんな愛してあっている二人に今、静かに危機が近寄りつつあった。

それはとある日の午後。亭主も子供もおらず、瑞恵一人で自宅にいる時のことだ。

「あ、お義父様。どうかされたんですか?」
「いやぁ近くまでたまたまきたもんでな。寄ってみたんだが」

男の名前は村瀬勘十郎。67歳。夫の父親で、彼女の義父にあたる存在。

「少しお邪魔してもいいかな?」
「え、ええ。どうぞ」

家に上がりこむといきなり瑞恵を抱きしめ、胸を揉み、キスをする勘十郎。

「!?んむっ……うぷぁ、ダメです……」

しかし彼の舌は止まらず、どんどん愛撫はエスカレートしていく。

「い、一度だけって言う約束だったじゃないですか!」

そう、数日前、彼女は既に勘十郎と肉体関係を持っていたのだ。

だがそれは彼女が望んだ事ではない。

「妻を先に亡くし、ワシは今独り身。寂しいんだ。な?解ってくれるだろう?」

そう言われてやむなく一度だけ。一度だけなら……と彼女は義父に体を許したのだ。

「瑞恵さん、あいたかったよ」
「や、止めてください……お義父さま……」

もう今の彼はあの時の約束なんて覚えていないとばかりに、彼女を求めている。

静止の声も聞かず、そのまま……

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス