人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

ずっと待ってたのに…私ヤリチンのアイツに処女を捧げたよのあらすじ

ずっと待ってたのに…私ヤリチンのアイツに処女を捧げたよのストーリーあらすじ。

「あー、もー。第一ボタン外れてるっ。ほらっ、直すから」
「ち、違うってこれは外してるんだよ!い、いいから!ったく」
「あっ!?ひ、酷い!せっかく直してあげてるのに!」
「うるさいなぁ。これくらいで」

はぁ。今朝も彼・重道一斗とお馴染みのやり取りをしていた。

私・宮野真紀と彼は幼いころからの幼馴染み。

だけど彼に思いを告げられず、今に至る。

毎日一緒に登下校し、ずっと同じ時間を過ごしているのにいつもこんな喧嘩ばかり……。

「朝から元気だねぇ。2人とも」
「大智!?」

あくびを上げながらからかう青年。

……あー、此奴も私の幼馴染みだった。此奴には恋愛感情は持ってないけど。

「お前らは本当中学からかわんねーな。とっとと結婚して夫婦になっちまえば?」
「そ、そんなんじゃねー!」

……そう、そんなんじゃ。

でも私はやっぱり一斗の事が好きで……。

そしてこの日の放課後、私は大智にこの事を相談する為、彼の家にお邪魔した。

彼の部屋で相談に乗って貰っていた。けど途中で寝てしまい……。

気付けば彼にキスされていた!?

「ひ、ひどい……私、初めてなのに……こんな……」
「真紀……嫌ならもっと拒めよ」

三人の関係が動き出した。私にとって最悪の形で……。

ずっと待ってたのに…私ヤリチンのアイツに処女を捧げたよを感想

ずっと待ってたのに…私ヤリチンのアイツに処女を捧げたよは幼馴染の寝取りストーリーです。

主人公の真紀ちゃんは幼馴染み二人に囲まれるJK。

でも、一斗の事が好きなのに告白出来ないで日々を過ごしていて、それが悩みの種だった。

でもその事をもう一人の幼馴染み・大智に話したら、彼の嫉妬心に火をつけてしまい、昏睡レイプされてしまう。

無理やりキスされ、舌を絡められてしまう。嫌なのに彼に押し倒され、胸を揉まれてしまう。

しかも服の上からだけでなく、直にも揉まれ、吸われてしまい、おまけに彼は自分で自らのモノを扱いて射精し、彼女のスカートからパンツにかけてぶっかける。

そして携帯で撮影。当然逆らえばこの写メを流すと脅迫。信じていた幼馴染による酷いレイプ……

でも真紀ちゃんはそれ以上に彼とのセックスが気持ち良くなってきてしまい、感じまくってしまうのです。

サンプル三枚目を見ればわかる通り、チンポ挿入されて喘ぎまくっている姿を見る事が出来ます。

女の心変わりは恐ろしいのうということでしょうか。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス