人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

潮吹きってなぁに?のあらすじ|無知な処女が幼馴染にイカされ放題

『潮吹きってなぁに?』

「ふわぁ…ねむっ。じゃ、母さん。いってきまーす」

朝、寝ぼけ眼を我慢しつつ家を出て学校へと向かう武臣。だが玄関先で、

「あ、おはようござい――なんだ、武臣か。おはよ」
「おはよう伽奈」
「はぁ…一緒に行く?」

2人は小さい頃からの知り合いで、家は今もご近所。いわゆる幼馴染みという関係だ。

別段二人は恋愛関係でも何でもないのだが、二人揃って教室に入ると、

「あっれぇー、幼馴染み君と登校?ラブラブー!」
「ちょっ、そんなんじゃないわよ!」

こんな風にクラスメートの女子からからかわれてしまう。とはいえそれも最早お馴染みの事で、今更驚く事も無い。

しかし、

「何見てるの?雑誌?」
「今朝コンビニでゲットしたプチビッチの最新刊よ。特集がやばてくてさぁ」
「え…どれ…ってええ!?何これ!?」

雑誌は一面男女が裸で淫らに絡みあうエッチな絵ばかり…。

「そー、セックス特集。腰が凝らないやり方とか知りたかったんだぁ」
「へぇ…ねぇ。この潮吹きってなぁに?」

伽奈の問いかけキョトンとした顔つきになる一同。

「伽奈は…無理だよぉーだって、こーゆー話題にはめっちゃ疎いじゃん。アンタ」

むかっとくる伽奈。そして彼女はついつい意地を張ってしまい、

「し、潮吹きくらいしたことあるもん!」

と、啖呵を切ってしまう。

勿論彼女はそんな経験はない。というかセックスしたことがなければ、オナニ-すら殆どしない彼女。

止むをえず武臣に、

「ちょっと武臣!聞きたい事があるの!」
「は?何?」
「あのね…潮吹きって知ってる?」
「はぁ!?おま、何いって…」

幼馴染みに振られたエッチな話題。彼自身、その意味は分かるのだが…。

放課後、武臣は伽奈を伴い、自宅へと帰ってくる。

「小学生以来ね。武臣の部屋」
「えーと…潮吹き、だよね」

武臣はとりあえずPCを起動してNETで動画を見せようとするのだが…。

「!?」いきなり伽奈が自分の服を脱ぎ始める!?

「んな…ちょ、お前、何いきなり脱いでるの!?」
「う、うるさいわね!武臣のくせに!私は潮吹きがしたいの!したいから教えて欲しいっていってんのよ!このバカ!」

流石にむっとする武臣。言葉の意味も、何をするかもわからず、とりあえず潮吹きがしたいという彼女を強引に押し倒し、そのデカい胸を服を脱がして揉みまくる!

「ちょ、武臣…っ。何するの!」
「何って…こうするんだよ!」

おもむろに口を胸の先につけて吸いまくる武臣…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス