人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

学園高級ソープ嬢・深雪先輩とゴムなし本番のあらすじ|学校で学べるエッチの実習

学園高級ソープ嬢・深雪先輩とゴムなし本番のストーリーあらすじ。

「うわ、おっきい。わたし、こんな立派なおチンポ初めて。あ、ひょっとして緊張してる?」

当たり前だ。何せ今、学園一の優等生にして、僕の憧れの先輩である深雪先輩にチンポを握られているんだから。

しかも学校内で。ソープって設定で。先輩はおっぱいまる出しのランジェリー姿で!

とはいえどうしても目がいってしまう先輩の胸。凄く大きくてやわからそうで、見ているだ

けでチン○がドンドン固くなってしまう。先輩が握っている手の中でびくびくと震えながらも、必死に射○を我慢する。

まだイく訳にはいかない……先輩の手、もっと堪能したい!そもそも何でこんな事に!?

数時間前、僕は学校の廊下で深雪先輩とばったり遭遇し、雑談をしていた。話題は中間テストの結果について。

僕はたまたま今回学年首位だった。それを話すと先輩は凄いと褒めてくれた。それだけでも嬉しい。

深雪先輩は眼鏡が似合う知的な美人。爆乳とムチムチな太ももが魅力的で、僕はひそかに思いを寄せていた。

すると、先輩は生徒会からご褒美をあげるから、放課後に生徒会室に着て欲しいという。

しかもそのご褒美を上げる係は先輩自らが担当しているらしく、何やら嬉しそうだった。

何を貰えるんだろう。と胸に期待を膨らませて放課後、生徒会室を訪れた僕。すると中では、

「ソープランド委員のミユキです♪キスやお触りはもちろん、即尺や生本番もOKだから楽しんでいってね」

と、ほぼ下着姿の深雪先輩が丁寧に座ってお辞儀をした。

え。思考が停止する僕。

深雪先輩といえばお堅い女性のイメージがあったのだが、今はその真逆。有り得ない格好をしている。それよりも何でこんな格好を!?

どうやら先輩の話によると、この学校の成績優秀者は無料で性的サービスを受けられるらしい。マジで!?

……こうして俺は深雪先輩に生徒会室のソファーに腰かけ、手コキされる事になったのだ。

凄く気持ちいい……先輩の手、手袋越しとはいえ、スベスベで繊細で……。しかも先輩は、

「んふ♪君のキス、美味しい」せ、先輩!?ああ、夢みたいだ。

いきなり先輩に熱い口づけをされて動揺と歓喜の念が込み上げる。僕のファーストキスが、憧れの人とできるなんて。

舌を絡め、唾液を交換し、互いに激しく貪り合う。

夢の様なひと時を過ごすうちに、段々エスカレートしていき……

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス