人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

好きになったら一直線!のあらすじ|性行道を極める高校生たち

好きになったら一直線!のストーリーあらすじ。

絶対無理絶対無理だ!俺、童貞だし!

だが悪友は俺も童貞だがだから入ろうって言い出す始末。

はぁ。初体験は好きなことしたいんだけどなぁ。

とはいえ見学だけでも付きあって欲しいと頼まれ、俺はやむなく見学者位置口から他の男子に交じり、ある部活を覗く事に。

ここは少し特殊な部活なんだよ……名前は性交道部という。

その名の通り、中では大勢の男女に囲まれ、3組位の男女のカップルが激しくセックスしていた。当然彼らはここの生徒だ。

あんあん喘ぎながらバックからチンポで突かれまくる女子達。すげえ気持ちよさそうじゃないか。

こんなの見てたら俺だって興奮してきてしまう。けど俺はそんな事より、ギャラリーの中に気になる存在を見つける。

穂高葵(ほだか あおい)!アイツまでここに着てるって事は、まさかアイツ、性交部に入りたいのか!?

すると性交部の女子部員の一人が俺に入部届の紙を渡してきた。つい受け取ってしまう俺。

入る気なんてなかったのに。

ただ、この性交部は友達曰く、超体育会系のハードな部活らしい。

何せ部活動の内容が毎日延々とセックスしまくることだ。そりゃ精力も使えば、体力も十分に無いと勤まらない。

とはいえ葵がいた以上、俺は…。

穂高葵。姫カットに黒髪ロング、清楚な御嬢様の様な美少女。同じクラスなんだが、未だに告白できないでいる。

友達は彼女と同じ部に入るより、告白した方が早いだろというが、それが出来れば苦労はしない。過度な期待はしないが、せめて葵の傍にいたい。

というより彼女とセックス出来るチャンスなんだ。

で、「俺は穂高のエロい身体で童貞を捨ててみせる!!」

なんて教室で悪友二人に啖呵を切ったんだが、俺の後ろには当の本人・葵が立っていて…

「最低っ」と彼女は俺を汚い者でも見るような目で一言呟き、立ち去って行った。

固まる俺。終わった…入部する前からこれで、俺、葵と出来るのかよ!

で、それはさておき、放課後、俺は初めて部の先生や先輩、同じ入部希望者の連中と顔を合わせる事に。

それにしても、いきなり先輩達にフェラされることに!?がっつくように男子のチンポをしゃぶる女子達…すげぇ。

だが、一度イったくらいで復活できなきゃ失格!なんて厳しいルールまで!?

これは…スパルタな部活動だな。これからどんどん鍛えていって葵と合体してやるぜ!!

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス