人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

ワガママ義母は俺の専属AV女優のあらすじ|義母の正体は人気AV嬢だった件

ワガママ義母は俺の専属AV女優のストーリーあらすじ。

俺・一式雅人(いっしきまさと)。俺のオヤジはトンデモナイ浮気性である。

俺が大学生になるまでに何人の女を家に連れ帰り、新しいママだと紹介してきたことか。

当然その度に浮気やら離婚やら再婚やらの騒動が起こり、俺の家庭事情はめまぐるしく変化していった。

結果、「ちょっと雅人ぉ、私が家にいる時は部屋から出ないでって言ったでしょー!もー。その辛気臭い顔見せないでよねまったく」

自宅にて、俺の目の前で悪態を吐く爆乳むちむちの女性。この人が居間の俺の母に当る存在、美里さん。

我が家の新しい母だ。勿論血縁関係はないし、オヤジへの愛情はあれど俺への愛情はなじ。性格は……うん。最悪だ。

でも、タイトスカートにティーシャツとまーラフな格好で過ごすこの新しい母。

でかぱいがたゆんたゆんと揺れ、俺は見ているだけで勃起してきてしまう。

しかしどこかでいた事があるんだよなぁこの人……もしかして。

「これ……美里さんじゃない?」

そういってとりだしたのは一本のAV。「ミリチアセックス」とあるジャケット。

表紙は……やっぱり美里さんだ。

「う……」図星何だろう。言葉を失う彼女。

このAV嬢、もとい美里さんはAV業界ではトップアイドル的存在だった。

やはり爆乳と高いルックス、そしてセックスのテクで全国の男を魅了していたのだ。

しかし彼女は先月、突然突然引退してしまった。それはやはりオヤジと再婚する為?

「……何をしたらいいのよ」

やった。どうやら彼女はオヤジにばらされたくないらしい。当然か。その為なら何でもしてくれるか。ならやる事は一つ。

俺はズボンのジッパーを卸すと、ギンギンになったチンポを彼女に見せつける。

そう、あの憧れの元AV女優にしゃぶってもらうんだ。

動揺する美里さん。何しろ今日はオヤジが久しぶりに家に帰って来る日らしいからな。見られたらやばいだろう。

だから急ぐべきだ。俺は彼女のシャツをたくし上げ、生の綺麗なデカパイを拝む。

はぁ……凄い。綺麗だ。美里さんは最初はフェラする事に抵抗逢ったようで、俺のモノを手で握ると上下に扱き始めた。

俺の包茎チンポはまあチンカスだらけで、バター臭が半端ない。これを彼女にしゃぶらせると思うと……たまらねえ!

「信じらんないわ。まったく……んっ」

悪態を吐きながらも彼女は俺のモノをぱくっと咥えて舐め始めた!

こうして俺は初めてのセックスを体験していき…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス