人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

むけ★ちんのあらすじ|包茎少年が母さんのナカで本番特訓

むけ★ちんのストーリーあらすじ。

ごくり……今、目の前には俺の愛おしい彼女が、下着姿で俺を受け入れんとばかりにベッドで寝そべっている。

ただ問題が一つ。

「雅之……ブラの外し方、わかる?」
「わ、わかんねえよ。外した事ねえし」

素直に応える俺。彼女にやり方を聞き、なんとかホックをスライドさせて外す俺。

露わになる彼女の生のデカパイ。すげえ。想っていたよりも綺麗な先っぽで、豊かなふくらみで……、エロ過ぎる。

くっ……やばっ。痛い。痛すぎる。

仕方がない。俺は彼女に用事があったといって謝った。

「はあ!?……雅之、あんた……ばかー!!」

思い切り殴られた。当然だ。覚悟を決めたであろう女に恥をかかせたんだ。

フられてやむなし。糞!また童貞喪失失敗かよ!

……俺の抱えている問題。それは、大の包茎という事だ。

当然だが包茎でヤることなんて出来ない。痛いだけだし。

何より彼女に幻滅されるであろうことは間違いない。

仕方無い。俺はやむを得ず、休日に包茎を治すべく、病院へと足を運んでみた。

だがそこには、今は亡きオヤジが再婚した美人妻、もとい俺の義理の母親が白衣を着ていた。

どうやら彼女は包茎クリニックでドクターをしているらしい。マジかよ。

治療の為、ズボンとパンツを脱いで母さんの前でチンポを見せる羽目に。

しかし、「と、とりあえずその勃起を収めないと……」

恥ずかしい話だが、俺の母さんが美人過ぎて、俺はこんなシチュエーションで勃起してしまっていた。

で、母さんは俺にオナニーしろとか言い始める。とはいえ人前でヤって出来る筈も無く、中々イけない俺。

すると母さんが、

「こ、これも医療行為の一種よね……」

そういって俺のチンポを握ってくれた!?母さんのスベスベの手に包まれる俺。そしてシコシコと上下に優しく扱き始めたのだ。

はぁはぁ……気持ち良すぎる。

我慢なんて出来る筈が無く、俺は母さんに抱きついた。動揺する母さんを無視して、白衣を脱がせていく。

ずっと気になっていた母さんの爆乳……ブラをずらして露わにする。

「ちょ、ああ、ダメだって!」

ダメって言われてももう無理だよ!俺は母さんのおっ○いをふにふにと揉みまくる。

やわらかい感触……俺の手に吸い付いてくるみたいにモチモチだ。

そして俺は母さんのショーツの中に手を入れ……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス