人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

そのあと滅茶苦茶カーセックスしたのあらすじ|ドライブ中に肉棒を握る姉

そのあと滅茶苦茶カーセックスしたのストーリーあらすじ。

休みの日、俺はお姉に引き連れられドライブ、いや、運転の練習に付きあう事になった。

運転免許を取得して以来、一切運転をしていないというお姉。

「やったー!憬(けい)くんありがとー!」

はぁ。運転するだけで年甲斐も無くはしゃぐお姉。自然とため息が漏れる。

いいからシートベルトさっさと締めろよ。

「それじゃあ行こ……え?」

俺はある珍妙な事実に気付いてしまう。なんていうかその……。

お姉のおっぱいがデカすぎて、シートベルトが胸の谷間に挟まり、デカパイがくっきりし過ぎなんだよ!

くっ。眼福過ぎる。見てるだけで勃起してきてしまう。

お姉、女として意識した事はないが、結構美人なんだよな。

その上、おっぱいでけえし、天然だし、ヤれるならヤりたい女だ。

ってかミラー見えねえ。「お姉、体引いて」

俺はお姉の方に手を伸ばし、おっぱいを揉んでいた。

「ちょ、ええ!?な、なにやってんの!?」

動揺するお姉。そりゃそうだわな。運転しようとしたらいきなり弟がおっぱい揉んできたんだから。

とはいえでけえ。柔らかい。服の上からなのに、何でこんなふにふに柔らかいんだ。いたって冷静に胸の感触を味わう俺。

離してっていうお姉を無視してむにゅむにゅ揉んでいると、お姉が「ああぁんっ♡」なんてエッチな声を出し始めた!

とはいえやっとドアミラーが見えるように出来た。ただその頃には、

「け……憬くん……」

とろんと蕩けたエッチな雌の顔つきになっているお姉。熱い吐息を漏らし、びくびく震えている。

糞!エロ可愛い!俺は、間違えてお姉の服をガバッと脱がしていた。

ぷるんと揺れて露わになるお姉のデカパイ。顏真っ赤にさせて恥ずかしがるお姉。

ど、どうしよう……困った。とりあえず俺はお姉のおっぱいを揉む事にした。

そしてショーツにも手を伸ばし、ずり卸した。エスカレートしていく俺の確信犯的なえっちな悪戯。

お姉の乳○をくりくり摘まみながら、もう片方の手で濡れたマンコを優しく撫でる様に擦る。

くちゅくちゅ音がする上、手に愛○が絡みついてすっげえエロい……。

お、俺ももう我慢出来ねえ。俺はズボンのファスナーを卸し、ギンギンに勃起したチンポをお姉の前につきだし……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス