人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

お姉ちゃんで練習させてのあらすじ|童貞弟の練習相手でイカされ続ける姉

お姉ちゃんで練習させてのストーリーあらすじ。

「ただいまーってあれ?もう帰ってたの?」

家に帰る姉、するとリビングではデートに行っていて居る筈のない弟がいて、がっくりとした様子だった。

「彼女に……追い出された」

何で追い出されたのか弟に尋ねるが、中々素直に答えようとしない。

しかし、説得の末に重い口を開いた。

「Hしようとしたら泣いちゃって帰ってくれって」

どうやら初Hに失敗したらしい。理由は分らないという。

とはいえ姉もこの手の経験は薄く、どうアドバイスしていいか分からない。すると弟は、

「それなら姉ちゃんで練習させてよ!!」
「なんでそうなるの!?」

最後まではしないからお願い!と強気に頼み続ける弟。そしてついに押し切られてしまう姉。

2人は部屋に行き、姉はベッドに寝そべった。

優しく、それでいて最後までしないという条件付き。あくまでレクチャーなのだ。

しかし、いきなり弟に胸をがしっと掴まれ、動揺する姉。

唐突で乱暴すぎる。これでは泣かれるのも無理はない、デリカシー0の愛撫。

揉み方が強過ぎて痛いのだ。経験0の弟は成程と頷く。

「もっともっと優しく!」

姉に痛くないか聞きつつ、慎重に優しく揉んでいく弟。

最初の乱暴なのとは違い、優しくふにふにとおっぱいを揉んでいく。

服の上からとは言え、他人に胸を揉まれて段々と感じてきてしまう姉。

とはいえ「これ以上は無理だから!」と強引に打ち切り、その日は終わった。

しかし次の日、「お帰り姉ちゃん!続きしよう!練習!」

次の日もしたいと急かす弟。すると、いきなり姉の股倉に手を伸ばしショーツ越しにすりすりと撫ではじめた。

おっぱいの時と同様、唐突で、それでいて優しくない愛撫。指摘すると、

「う……やっぱり俺下手糞なのかな」

下手糞だった。童貞だから仕方がない。

「む、胸と同時にアソコを優しく……するとか。つ、続きは彼女にしなさいよ!」

しかし彼はもう止まらない。姉を相手に本気のH!

姉のデカパ○を揉みながら、ショーツ越しにマンコを撫でる。最初のとは違い、優しく、心地よい撫で方、揉み方。

思わずエッチな声を出してしまう姉。でもそれでもこれ以上は無理だと姉は中々脱がないし、それ以上はさせようとしない。

しかし、次の日もまた練習をする事になってしまい……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス