人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

彼氏に内緒で援助交際、はじめましたのあらすじ|JDがキモオヤジから種付け調教

彼氏に内緒で援助交際、はじめましたのストーリーあらすじ。

(……月並みな話で恐縮ですが、私、初めて援助交際をしました。)

雪が降る駅前、JDが一人男を待っていた。彼女の待つ相手、それが今日の相手。罪悪感はあるらしい。当然だ。

とはいえ彼女は金に困っており、普通のバイトでは到底稼ぎが足りない。

親にも彼氏にも相談できず、やむを得ず手を出したのだ。

「こんばんは、○○さんですよね?」
「あ……はい」

写真通りの相手。とはいえ面識のない中年のサラリーマンに突然話しかけられ、動揺してしまう。

相手は彼女の父親位の歳がある男。そんな初対面のオジサンと今からホテルでセックスするのだ。

そしてホテルへと向かう二人。

ドキドキが止まらない彼女。最初は身の上話など、適当な雑談で緊張をほぐそうと男が努めていた。しかし、

「じゃあそろそろお金の話を」

と切り出してくる。JDは二時間で4万円です。そう答えると、

「じゃあ始めようか」といきなり男ががばっと少女に抱きつき、ぶちゅうと熱烈なキス。当然唇にだ。

先ほどまでの紳士的な態度が嘘の様な強引な、荒々しいキス。

男は少女の唇や舌を吸い、啄み、じゅるじゅると下品な音を立てる。

今まで一度位しかキスしたことのない少女には、新鮮だけれど不快なものだった。

でもお金をもらう以上、応えるしかない。

必死に男にあわせようと受け入れる。そして数十分近くディープキスを堪能する二人。

少女にはとても時間が長く感じられたが、男にはほんの一瞬。これはまだ始まりに過ぎない。

暫くしてキスをやめると、男は胸を見せて欲しいとせがんでくる。

少女は恥ずかしそうに眼を逸らしつつも、セーターをたくし上げ、ブラに包まれた豊満なおっぱいを男に見せる。

ぱんぱんに膨れた爆乳、とても柔らかそうだ。

男はブラをたくし上げ、少女のおっぱいを直に見つめる。

乳輪がデカく、それでいて綺麗なピンク色をしている。

少女は人よりもでかい乳と、この乳輪が嫌いで堪らなかった。コンプレックスと言ってもいい。

でも今、男はそれに興奮している。手を出したいがそれを我慢し、男は少女にパンツを見せる様に呟く。無論おっぱいは出したまま。

お金の為……少女は心を鬼にして、スカートをたくし上げる。

割れ目がくっきり見えた薄いショーツ。すーっと脱いでいくと、彼女の秘所は濡れ濡れ。

しかも割れ目からは溢れんばかりの愛液が零れ落ちていて……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス