人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

せいじんしきごっこのあらすじ|マグロ援交JCを快楽調教

せいじんしきごっこのあらすじ

一時間半だからね、一回射精したら終わりと、きっぱり言い切る少女。

ああ、何て言うか、初の中学生援助交際で期待していたのに、こんなマグロが相手なんて。

そう、この日、俺はJCと落ち合い、ホテルで抱いていたのだが、凄く残念なことになっていた。

容姿は滅茶苦茶可愛い。声も良いし、ノリも良い。だがそれはあくまで演技。

実際、ベッドで彼女を抱いてみると、一人携帯を弄り、俺が幾ら愛撫しても知らん顔。ううむ、こんなんじゃまるで面白くないんだが。

それがいるかちゃんだ。しかもだ。この子、俺が最初におっぱいを舐めたいと言ったら、そういうのは面倒臭いからもう最初からアソコを舐めて入れて終わりにしようと言い出す。

すっごくドライ。顏に似合わず、冷めて慣れている。そんな印象だった。

実際、彼女に挿入したときも、すっごく虚しい印象。

いや、確かに彼女の中はきつきつだし、凄く気持ちいいんだ。なのに彼女はスマホに夢中で、喘ぎ声一つ出さず、顔も澄ましたまま。

何かしていて自信が無くなって来る上、非常に面白くない。なので俺はエッチな声を出してほしいと要望を出してみた。

するとあんあんいってくれた。とはいえ棒読みだ。すっげー虚しい……ダメだ。

彼女の中にちんぽが入っているにも拘らず、どんどんチンポは収縮し、勃起状態が解除されてしまう。

糞!金出して時間費やしてセッティングしたってのに!何でこうなる!?

苛だつ俺。こんなかわいい上、まだ若いのに、セックスの良さを知らないなんてもったいないにもほどがある!

俺のテクで気持ち良くしてやる!そう思い、俺は彼女のクリを指で弄ってみる。

だが彼女は女子が気持ち良くなるはずないじゃんと言い切る。ああ、やっぱこの子は男のオナニ―に付き合っていただけなんだ。可哀相に。

なら、もっと徹底的に愛撫してやる!彼女のつるマンをくちゅくちゅと指で濡らしていく。

時間はもうあまりない。だが流石に彼女も少し気持ち良くなってきたんだろう。吐息が荒くなり、携帯もしていられない様子。

こりゃ好感触。俺は徹底的に彼女のアソコを指で執拗に責めていく。段々本気で感じ始めてきたいるかちゃん。

演技とは違う喘ぎ声を漏らし始め、身体をびくびく震わせていく。おお、こりゃいい兆候だ。

更に子宮を指でグリグリ弄ってみる事にした…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス