人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

俺得屋敷のあらすじ|気に入ったメイドたちを生ハメ放題

俺得屋敷のストーリーあらすじ。

「双葉ちゃん、今日の放課後、俺とデートしない?」
「え!?え!?困りますよ剛様……私」

雪里双葉、この岡倉家に最近やってきた新米メイド。

まだ子供っぽいところもあるが、可愛い外見とメイド服がバッチリマッチしている。

「じゃあ岬ちゃんはどうー?」
「ん?岬?岬にも放課後は仕事があるからなぁ」

海野岬ちゃん。双葉ちゃんと同じ頃に入った新米メイドさん。

とはいえ金髪ツインテにグリーンの瞳など、その麗しい外見からはどう見てもお嬢様にしか見えないんだが。

「うーん。二人ともつれないなぁ」

嘆く俺。しかしそこに、

「こら!エロ執事!私のメイド二人を困らせないの!もう……ほんとっ、最低!」

はぁ、うるさいのがやってきたな。

岡倉桜。この岡倉家の現在の頭首にして、俺達の主様だ。とはいえまだ女子高生の彼女。

セーラー服がすげえ可愛いんだが、どうにも口うるさいのがネック。

しかし彼女、

「剛は大人しく私といればいいのよ。諦めなさい」

俺にべっとりだったりする。独占欲が強いというかなんというか。

「桜様のおもりは正直疲れます」
「おもりってなによ!私のお世話がアンタの仕事でしょ?!」

俺の名前は北村剛。桜に仕える使用人で、教育係もしている。

屋敷での順風満帆な日々。しかしある日の夜、

「ちょっ!放してよ!」

目の前には忍者姿、いや、くのいち姿に紛争した岬ちゃんが俺に縄で縛られ、苦しそうに動いている。

「岬ちゃんは何のつもりで、そんな格好でこそこそしていたわけ?」
「油断したわ!岬がこんな簡単に捕まるなんて!」

……反省の色はないみたいだな。どうやら彼女はメイドとして仕えていたのは仮の姿で、本当は泥棒だったのか……。

「これでも一応桜の執事何で見逃せないな」
「な、何する気!?」

男と女が夜にヤることなんて一つしかないだろ。

俺は強引にパンパンに膨らんだ自分のモノを彼女のアソコにぶち込んでいく。

「ああ!岬初めてなのに……こんなの酷いよ」

愛○と血が混じって……ヌルヌルだ。動く度に締め付けてくる。気持ちいい。

「じゃあ初めてが俺で良かったろ?」
「あ、あっ」

気持ちよさそうにあんあん喘ぎまくる岬ちゃん。

俺は彼女の服を脱がしていき、小ぶりな可愛いおっぱいを露わにする。やばい。

こんなにエロい身体しているとは思わなかった……!

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス