人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

修学旅行にエッチなおもちゃのあらすじ|委員長のバッグから電マが出てきた件

修学旅行にエッチなおもちゃのストーリーあらすじ。

今日から修学旅行だ。とはいえ決まった通りに寺やら史跡やら巡るだけの、決まりきった退屈なコース。かったりぃ……。

旅館に着くなり俺はため息を漏らした。

荷物、どこだっけ……。

「ここよ。旅館に着いたらすぐ入浴ってしおりに書いてあるでしょ。さっさと荷物持って移動しなさいよ!」

腕を組んで威圧的な態度をとってくる女。JKになって生意気に拍車がかかった、幼馴染み・九条陽菜子。

クラス委員なんで仕方ないが、昔はあんなに可愛くて俺に懐いていたのに……、

「朔!アンタもっとキビキビ動けないの!?」

あーうっぜえ。可愛い顔してるだけに凄く腹立つ。いつからこんな関係になっちまったんだろう。

とりあえず俺は荷物を持ち、部屋へと向かった。

割と良い部屋だが……、ここ、AVとか見れないか?何も無いからな。

まあいい。パンツを持って風呂へ行こう。荷物を漁ると……。

俺の荷物の中にはスケスケの女性用下着が!?

ど、どういうことだ。鞄のネームタグを見ると……“九条陽菜子”って、アイツの鞄と間違えた!?

マジかよ。にしてもアイツ、こんなエロいパンツ穿いてたのか。もしかしたらもっと面白いものが出るかもしれない。

そんな好奇心で幼馴染みの鞄を漁りだす俺。するとそこにはあってはならないものがあった。

これ…マジかよ。

「ちょっとおおおお!!アンタ!私の荷物、間違えて持っていったでしょ!?」

そこにアイツがやってきた。どうやらあいつは俺の荷物を持って行ったらしい。

で、アイツはブチギレテると。なら俺は、

「お前、なんでこんなもの持ってきてるんだよ」
「そ、それは……」

そう、アイツの鞄にあったものは大人の玩具、バイブだった。

動揺する陽菜子。そいえば旅行には必要ないものは持ってきちゃいけないってルールがあったよな。

その事実を突きつけると、口ごもる陽菜子。クラス委員長だもんな。

そして俺は彼女のデカパイにバイブを押し付ける。

「ひゃあああ♡」

びくびくっと震える彼女。コイツ、こんなエッチな反応も出来んのか……。

もしかしたらこれをネタにヤれる!?

ゴクリ。陽菜子は口はともかく、体は良い。

特にこの揉み心地のありそうなデカパイはやばい。

俺は我慢出来なくなり……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス