人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

仮想女体化体験のあらすじ|女体化バーチャルセックスで快楽調教

仮想女体化体験のストーリーあらすじ。

仮装女体化プログラムを初めて数か月が経過した。

女体化オナニーのライブチャットでそこそこの人気を得た私。

そして調子に乗ってファンからのバーチャルセックスの誘いに応じるようになった。

科学技術は発達したモノだ。爆乳美少女に変身し、男と仮想空間でセックス出来るなんて思ってもみなかった。

全裸の美女(私)に抱きつき、後ろから腰をパンパンと振り続けるファン。

「あん……そんなにがっつかないで……」

凄い迫力だ。よほど私を欲していたのだろう。夢中になってカクカク腰を振り、熱くて堅いチン○で奥の奥まで抉る様にずこばこ出し入れしている。

……最初は気まぐれのつもりだった。一度だけで終わりにしようと思っていた。

でもファンの間で噂が広がり、希望者が増えるともう気まぐれから御約束へと変わり、ライブチャットした後はファンサービスでエッチする流れになった。

彼ははぁはぁと洗い吐息を耳元で吐きながら、必死に腰を突きだす。でも段々とピストンが早まってきて、射精しそうなのがわかってくる。

イきそうなんだ……中で出されちゃう?妊娠、しちゃうのかな?

勿論ここはバーチャル空間。有り得ない。

でも感覚は本物。痛みも快感も全部脳内に直接変換されて送られてくる。

だから彼がびくびくっと大きく震え、肉棒の先から激しくどぴゅどぴゅと熱いザーメンを膣内にぶちまけると、その熱さがダイレクトに伝わってきて、凄く気持ちいい……。

絶対に妊娠しない。ノーリスクで中出しセックスしまくれるという最高の時代なんだ。

「あはっ……いいよぉ……そのまま最後の一滴まで膣○にちょうだぁい……」

彼がチン○を抜こうとしても抜かせないよう、ぎゅっとマンコで締め付け、離さない。

互いに絶頂しあった瞬間、それはこの世で一番気持ちいいひと時だと思う。やみつきになる。

ああ、私は病気なのかもしれない。仮想世界で女になり、男とヤりまくる。異常だ。

でも現実では決して味わえない感覚。女体化プレイがこんなに素晴らしいなんて思わなかった。

しかし、そんな私の前に予想外の出来事が起こる。

「えと……こ、こんにちは」

ある日、私は何時もの様にファンの男性と会ったのだけれど、いつもの人と都は違い、凄くゴツイ中年のおっさんだった。

体毛も濃くて、脱ぐ前からチンポがデカそうなのが分かった……。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス