人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

ヤレちゃうギャルはニートシッターのあらすじ|関西弁の黒ギャルJkで童貞喪失

ヤレちゃうギャルはニートシッターのストーリーあらすじ。

「西さーん!西さーん!」

ピンポーンとインターホン鳴らしながら、女性が玄関先で俺の名を呼んでいる。

ちっ。親がいない時間、来客は俺が対応しなきゃならないのが煩わしい。

ってもしや……ニートシッターがきてくれたのか?

「チィーッス。ニートシッターの東留美(あずまるみ)やでェ。よろしゅうな」

玄関先にいたのは関西弁の黒ギャルJK。制服を着ている。マジかよ。

ニートシッター。それは、世間で親からも社会からも見放されたニートを世話するべく、家まで来て面倒見てくれる家政婦的な存在。

なのにこれかよ。ムチムチの太ももに、制服の上からでも分るデカパイは魅力的だけど、

遊びまくってそうな黒ギャルにニートの俺を世話できんのか!?

にしても馴れ馴れしい……敬語とか使えないのか?

「ハぁ!?何ソレ。せっかくなんやから楽しまなく損やろ。よろしゅーく」

あー……でも大丈夫だ。彼女を含め、ニートシッターの目的は金だけじゃないという。それは、童貞を弄ぶためなんだという。

俺はさっそく彼女に着替えて欲しいと服を手渡した。彼女は嫌がることなく、着替えてくれた。

裸エプロン……マジでやってくれた。健康的な褐色肌がたまらない。

それに、おっぱいにエプロンがクッキリ張り付いて、胸の谷間が……やべぇ。勃起しちまう。

「ほんじゃあお世話シマショか」

うおおおおお!

ニートシッターは金さえ払えば追加サービスを受けられると噂だったが、本当みたいだ!

俺は、俺は我慢出来る筈もなく、彼女に金を払い、シてもらうことにした。

ごくり。ベッドに寝そべる俺。裸エプロンで跨る黒ギャルの留美ちゃん。

捲れる度、見えてしまう彼女のマンコ……毛深い。もう濡れてるみたいだ……はぁ……チンポ、つっこみてぇ。

とはいえ流石に本番までは頼めるはずもなく、軽い性処理をして貰い、それで終わった。

綺麗なマンコ。ピンクの美味しそうな乳○。魅力的なニートシッターだ。

1週間後、留美は彼氏のケンジと外でいちゃついていた。

野外にも拘らず、一目がいない事をいい事に、彼氏の生チンポをねだり、マンコに挿入し始める留美。

ぬちゅぬちゅのきつきつJKマンコに肉棒が入り、ケンジは腰を静かに動かし始める…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス