人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

ビッチガールと1ヶ月耐久セックスのあらすじ|外国人JKはエッチ大好きマンな件

ビッチガールと1ヶ月耐久セックスのストーリーあらすじ。

僕はハジメ。どこの学校にでもいそうなダウナー系男子だ。

そんな僕の家に一か月間、ホームステイで外人が来るという。

親が勝手にした事なのに、何故か僕が空港までその外人さんを迎えに来ている。

相手は女の子らしいんだが……とにかく相手に拒否されない事を願う。

で、その相手とは、

「私はエリーターナーって言うの。あなたは?」
「僕は石田ハジメ。すごい……日本語しゃべるんだ」

日本語が流暢なブロンドガール。目が青く、顔つきが如何にも外人さんといった具合。

JKか?かなり若い。だが気も強そうだ。

彼女は僕にトイレに案内してほしいと言った。1人で行けばいいのに……拒否も出来ず、連れて行った。

「えと、ここ女子トイレなんだけど」

流石に中までは入れないのだが。しかし、彼女に無理やり手を引かれ、僕は女子トイレに連れ込まれる!?

そして個室の中に蹴り飛ばされた!?

「なにすんだよ!」

思わず怒鳴る僕。すると彼女は個室の中に入り、ドアに鍵をかけた。

どういうことだ。彼女はいきなり倒れた僕の上に馬乗りになり、

「あんた、経験人数は?」
「え!?」
「今まで何人の女の子とエッチしてきたかって聞いてるのよ!」

素っ頓狂な質問をしてきた。

「まあ挨拶代わりにね」

意味が分からないのだが……。

「一体なにを……」
「エッチに決まってるでしょ」
「ちょ、えええ!?」

彼女はいきなり僕のズボンとパンツを脱ぎおろし、チンポを剥き出しにした。

そして自分のシャツのボタンを開け、巨大なおっぱいを見せつけてきた。

「どう?私のおっぱい」

す、すごい。流石外人さん。非常にデカい。

ひょっとして中には沢山ミルクが詰まってるんじゃ……。

「ふふ、吸ってみる?」
「いやいや」

流石に僕はまだノリ気になれない。しかし彼女は僕のチンポに、ツルツルの割れ目をあてがい、スリスリと擦ってくる!?

「じゃ、入れるわよ」
「ちょ、早くない!?」

僕は意見が無いからわからないけど、こういうのって愛撫とか色々したりしてからするもんじゃ……。

と、抗議する前に彼女は僕のチン○の中にずぶずぶとマンコを突き刺していた。

この子の体内にペニスが入っていく……ゆっくり入れてくれると言ってたけど、それでも快感が凄い……。

「あんた、もしかして初めて!?あんたの童貞、私がもらっちゃったぁ?」

こうして彼女のホームステイ期間中は毎日エッチする事となり…。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス