人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス

ビッチが集まるテーマパーク!水龍敬ランドのあらすじ|ハメ放題の大人の遊園地

ビッチが集まるテーマパーク!水龍敬ランドのストーリーあらすじ。

「ほら、緊張するなって」
「そうはいってもさ。やっぱ俺、何か怖くて……」
「大丈夫だって!俺等位の奴なんていっぱい来てるからさ」

バスの中で男友達に励まされる俺。もうすぐ……もうすぐあのテーマパークに着くんだ。そしたらそこで……。

「お。着いたみたいだな。行こうぜ」
「あ……!?」

出る時、同い年くらいの滅茶苦茶可愛い女の子と手がぶつかる。

見つめ合った瞬間、思わずどきっとしてしまう様な……。

「……あんな可愛い子もくるんだ」
「な!来てよかったろ?」

そして俺達が向かった場所、そこは……。

水龍敬ランド――来園者が誰とでも肌の密着や性行為が出来るという夢のようなテーマパーク。

入場するとまず専用のコンドームを渡され、そして、乱交模様を目撃する事に。

そう、この中では誰しもがセックスし放題なのだ。

「何だよこれ……」

入場口を通り抜けるとそこでは至る所で男女のカップルがセックスしている。

コスプレしている女性もいるが、皆裸か半裸だ……。

で、最初は更衣室に荷物を預けに向かったんだが……そこではすでに服を脱いでコンドームをつけるように言われた。

「はーい。預けたら私達の所に来て下さいねー!」
「ほーら。おちんちんおっきくして♡」

エロい格好をした美女二人にコンドームをつけてもらっちゃう。

にしてもマジで皆エロい格好してるな……俺も人の事言えないけど。

「んふふ、キミは初めてくんかな?キャストのおねーさんとパコパコしていく?」

小悪魔コス(ってもほぼ全裸)のお姉さんがいきなり俺を誘惑して来た!?

「あ……その…」

すると友達が俺の手を引いて走り出した。

「バカか!キャストの人とやるのは有料だぜ?」
「え!?そうなの」

どうやらキャストのお姉さんは客引きらしい。つまり……入場者同士でやればただってことか?

「お。ここよさそうだな。姦乱車!」

何だろう。観覧車に見えるんだけど。

「中に入るまではだれか分からないけど、一緒になった女と一周三十分の間、何してもいいんだよ」
「でもさ。変な相手だったらどうすんだよ……」

ノれない俺。だが友人に勧められ、乗る事になったんだが、

「あ……」
「あなたは……」
「君は……行きのバスで一緒だった」

さっきのあの子だ。滅茶苦茶エロい格好してるけど。

人気漫画の情報を配信中

人気漫画の作品紹介を行っています。 以下の登録フォームに記入してメルマガで最新情報を受け取って下さい!
名前   
メールアドレス